A  B  C  D  E  F  G  H  I  J  K  L  M  N  O  P  Q  R  S  T  U  V  W  X  Y  Z   0


ファイルとプロセスに関するニュース


  1. 「Windows」版「Google Chrome」をフリーズさせる新手の詐欺が登場   2018/02/07
    Malwarebytesの研究者らが発見した新手法は、「 Windows 」版「Google Chrome」の現行バージョン(64.0.3282.140)を標的にする。 この手法は、ブラウザに対してウェブから何千ものファイルを迅速にダウンロードするよう ... さらに、同氏によると、それらのページにアクセスしてしまったユーザーは、「 Windowsタスクマネージャー 」を開いて、問題のブラウザプロセスを強制的に終了することで、難を逃れられるという。 Chromeはユーザー数が非常に多く、悪意ある広告によって実行される無差別で大規模な ...
     
  2. "ファイル形式" WmiPrvSE.exe   2018/02/07
    ... タスク マネージャ windows WmiPrvSE.exe ... windowsfiles.jp ...
     
  3. 君は100%?――Windows 10仮想マシンで発生した原因不明のCPU ...   2018/01/29
    Windows 10 Anniversary Update(バージョン1607)を実行する1台のHyper-V仮想マシンで、2018年1月分の Windows Updateを実行したところ、動作が非常に重い感じがしました。「 タスクマネージャー 」でCPU使用率を確認すると、2つのCPUの両方が100%で張り付いた状態でした。そこで、仮想マシンに割り当てて ... は正常に完了していました。そして、年明けの2018年1月10日の Windows Updateでこの問題に気が付きました。2つの Windows Updateの間、この仮想マシンは起動していません。
     
  4. タスク マネージャーでGPUをモニタリング ~「Windows 10」Build 16226 ...   2017/06/22
    ... タスク マネージャー 」でGPUのパフォーマンスをモニタリングできるようになった。[Performance]タブでは、3Dやビデオのエンコード・デコードごとのGPU使用率とグラフィックメモリの利用状況をチェックすることが可能だ。さらに[Details]タブでは、プロセスごとのGPU使用率を調べることもできる。 また、「設定」アプリでもいくつかの改善が施されている。 たとえば、不要ファイルを自動で削除してストレージの空き容量を確保する“Storage Sense(ストレージ センサー)”では、以前のバージョンの Windows を ...
     
  5. 「Process Monitor」v3.5が公開 ~“Sysinternals”のプロセスモニタリング ...   2018/02/18
    米Microsoftは17日(現地時間)、 プロセス モニタリングツール「 Process Monitor」の最新版v3.5を公開した。 Windows Vista以降および Windows Server 2008以降に対応するフリーソフトで、現在同社のWebサイトからダウンロードできる。 「 Process Monitor」は“ Windows Sysinternals”で提供されているシステムユーティリティの1つで、システム上の プロセス が行う処理を監視して、リアルタイムで時系列順にリスト表示する。 ファイル システムへのアクセス、レジストリへのアクセス、ネットワークへの ...
     
  6. 【第114回】Windows 10でLinuxを使う (その14) - UNIXソケットで ...   2018/02/19
    ファイル も排他的に実装されており、いったん接続が確立すると、別の プロセス が新しく同じパスを使って通信を実施することはできないとされている。 筆者は、 Windows にUNIXソケットの機能が実装され、WSLとの通信が可能になったのは大変注目すべきことだと考える。MicrosoftはWSLをその場しのぎの実装ではなく、結構本格的な機能として捉えているという証しだろう。今後、 Windows とWSLの間をよりシームレスにする取り組みが続くように思えるし、いくつかの機能は Windows 側にネイティブとして ...
     
  7. 大機能をチェック   2018/01/24
    Windows Defender ATPと連携する「センサー」は、各 Windows デバイスから プロセス 、レジストリ、 ファイル などの動作に関するデータを収集。 Windows Defender ATPが稼働するクラウドに、そのデータを送信して保存する。 Windows Defender ATPは、McAfeeの「McAfee Dynamic Endpoint Threat Defense」やSymantecの「Symantec Advanced Threat Protection」をはじめとする競合製品と同様、システムの健全性や状態のアップデート機能、セキュリティ問題の解決に向けた推奨情報などを提供 ...
     
  8. スパイウェアによる通信をTCPViewで見つけよう   2012/03/18
    Listenという状態は、Webサーバーの様に外部からの接続を受け付けている状態を示しています。トロイの木馬は内部から外部への通信を行なうことが多いですが、バックドアでは逆にインターネットの接続を待ち受けることがあるからです。 Listenしているプログラムがあれば、右クリックのメニューから「 Process Properties」を開き、 ファイル のフルパスを確認してみましょう。インストールした覚えがなければ、セキュリティソフトやOSのファイアウォールを利用し、通信を行なえないようにして様子を確認するの ...
     
  9. CCleanerの公式ファイルが改ざんされマルウェア入りの状態で ...   2017/09/19
    ... インストールされているソフト一覧」「実行中の プロセス 一覧」「IPアドレスとMACアドレス」「 プロセス が管理者権限で実行されているか」などのデータを収集して、外部サーバーに送信します。 TalosがブログでCCleanerのマルウェア混入を伝えた時点では、セキュリティ対策ソフトでのマルウェア検出率が極めて低い状態だったとのこと。 そして現地日時の2017年9月18日、CCleanerの開発元のPiriformは、データが改ざんされてマルウェアが混入した状態で ファイル が配布されていたことを公式に発表しま ...
     
  10. 怪しいプロセスをProcess Monitorで発見!   2012/03/25
    今回紹介するのは プロセス の挙動からウイルスや スパイウェア を探る方法ですが、この方法は少々難解で、非常に手間がかかります。そのため、第34回と第35 ... プロセス の挙動、 ファイル やレジストリへのアクセスの状況を見るには、Windows Sysinternalsの中の「 Process Monitor」を使います。 Process Monitorを起動 ... このような方法で、怪しいと睨んだ プロセス が本当に悪さをしていないか、たとえば個人のドキュメントやアドレス帳などの ファイル にアクセスしていないかなどを調べることができます。
     
  11. FacebookのARやVRそしてニュースフィードに3Dオブジェクトをポスト ...   14 時間前
    たとえば上図のようなデジタルの3Dオブジェクトを作って、それをFacebookでシェアしたり、仮想現実の中で遊んだり、実際の世界に拡張現実として挿入できるとしたら、かなりすてきじゃないかな? Facebookは10月に、ニュースフィードに対話的3Dモデルをポストできるようにして、ユーザーがそれを動かしたり回転できるようになったが、今日(米国時間2/20)はそれを一歩も二歩も前進させた。 これからは、Facebookの3Dポストは業界標準のglTF 2.0 ファイル形式 をサポートするので、オブジェクトの質感 ...
     
  12. GoogleドライブがOffice文書やPDFとの互換性強化、コメントがファイル ...   2018/02/07
    しかし、今回追加された機能では、 ファイル形式 を変換することなく、プレビュー状態のままコメントの確認・追加が可能です。オリジナルの ファイル形式 で保存されるので、追加したコメントはOfficeアプリでも表示されるため、利便性が大きく向上します。 Microsoft Officeアプリのコメントは、GoogleドキュメントやOffice 365のリアルタイム共同編集ほどではありませんが、仕様書など複数の人が関わる文章の場合には便利な機能です。 今回のアップデートにより、Googleドライブを使っているユーザーはOffice ...
     
  13. オープンソースの圧縮・解凍ソフト「PeaZip 6.5.1」リリース   2018/02/20
    peazip.orgは2月18日、オープンソースの圧縮・解凍ソフト「PeaZip 6.5.1」をリリースした。 「PeaZip」は、180以上の ファイル形式 の解凍に対応したオープンソースの圧縮・解凍ソフト。一部の形式は解凍のみだが、多くの形式は圧縮にも対応している。対応OSはWindows/Mac OS X/Linuxとクロスプラットフォームになっている。 「PeaZip 6.5.1」では、バックエンドの「7-Zip」が「18.01」にアップデートされている。これによって、複数の脆弱性が解消されている。その他にもメンテナンスが施されており、利用者 ...
     

RSS